鹿児島県

道の駅 たるみず 湯っ足り館(国道220号線)

by 道の駅

ここの自慢は、平成24年3月16日に誕生した「霧島錦江湾国立公園」の錦江湾沿いに60メートルを誇る長〜い足湯。
素足をひたしながら眼下に錦江湾、よくイルカが遊びに来ます。右手遠くに霧島連山。そして左手間近に雄大な桜島とロケーションは抜群です。もくもくと噴煙を上げる桜島、噴火の瞬間を目の前で見れるかもしれません。

多目的広場の『幸運の釣鐘』も願いが叶うと人気!桜島に向かって願ってみては?

また、お買い物(物産館)は、地元の野菜や特産のびわをはじめとする果物、美味しい海の幸はもちろんのこと、温泉水で育てた美湯豚や桜島どり、県内のお土産品や鹿児島限定焼酎の数々が沢山揃っています。

そしてイルカの見えるレストランでは、垂水ならではのブランド食材を使用した料理に舌鼓を打ち、時間が許すならゆっくりと湯船に浸かりながら雄大な景色を堪能ください。
泉質は、仕上げの湯といわれるナトリウム塩化物泉、もちろんかけ流し。

最後に、びわソフトをテイクアウト。

是非、お越し下さい。